大好きなアニメSchoolDaysの奥深さ

三角関係のもつれから、果ては殺人事件にまで発展してしまうアニメSchoolDays。

ゲームが原作のSchoolDaysには名曲も多いですね。
アニメの劇中歌もかなり作品のイメージに合っていて、感情移入がしやすかったりします。
個人的には『悲しみの向こうへ』という曲が一番好きです。
作品全体の象徴みたいで、個人的にも重なる部分があるような気がして。

実は、SchoolDaysの最終回、凄惨すぎて地上波で放送が禁止になったとか。
この事実を知らなかったので、ネットで探し当てて見てみました。
すごく素敵な光景が広がってましたね。
これは地上波では全部隠さないと無理だと思いました。

恋愛アニメなのに、主人公クラスの登場人物が2人殺されるとか前代未聞でした。
でも、主人公の伊藤誠と妊娠させられた女の子・世界が、主人公の彼女・言葉にしたことを考えたら、この結末は妥当かな。
結論、誠と世界は殺されて当然なことをしたのではないかと思いました。

実際に起こりそうな事件だから怖いですよね。アリシアクリニック 効果