SNSなどの里親募集に疑問!実は自分も間違っているかも?

普段生活していて、SNSなどでよく見かける里親募集の文字。
ここでは、保健所からの里親募集ではなく、個人での募集についてです。
問題はその募集している理由にあります。
つい先日見かけたものなのですが、悪気はまったくなさそうな感じで「生まれた子供がアレルギーになったので里親募集します」と生後半年くらいの黒猫の里親を募集していました。
ここで疑問を感じたのは、私だけではないはずです。
何気なく書いていますが、これめちゃめちゃ最低です。
アレルギーになれば家族を捨てるのでしょうか?
アレルギーにもレベルはありますし、重度だと生死に関わるので一見仕方ないようにも見えますね。
ですが、根本的になぜ飼ったのでしょう?
動物は悲しまないとでもおもっているのでしょうか。
言い方は悪いですがやっていることは「引っ越したので出品します」というオークションと変わらない…

ありえない話ですが、猫が子供アレルギーだったら施設にいれるんですかね。まずそんな人いませんよね。
命は対等を心がけるべきなので、簡単に手放していいものではないです。
つまり、答えとしては「最初から飼うことが間違っていた」です。
子供が生まれるのにどうして子猫を飼い始めたのかわかりませんね。

もちろんすべての命を対等にというのはただの偽善者の発言になってしまうのはわかっています。
ですが、自分で一度責任を持って飼うと決めた命くらいは対等に扱うことくらいはできなかったのでしょうか。
それが地球を汚してばかりで、害ばかりをもたらしている人間のせめてもの償いではないでしょうか。
皆さんはどうお考えでしょうかhttp://xn--eckr4nmb8013awx5cgxyaydq.xyz/